FC2ブログ

超古代文明213「世界最古の物語、山本駅が姫の場所、甘南備山はピラミッド」竹取翁博物館(国際かぐや姫学会) 2016.6.25

超古代文明213「世界最古の物語、山本駅が姫の場所、甘南備山はピラミッド」竹取翁博物館(国際かぐや姫学会) 2016.6.25
【YouTube】https://youtu.be/gB94xUSkyXM
竹取物語を展示する「竹取翁博物館」が京田辺にあるのを通りがかって知り訪問。館長から「かぐや姫」がイエスの復活に驚かれ、日本のピラミッドがらエジプトのピラミッドになったと説明された。ジブリの映画や竹取物語に詳しかったので、かぐや姫の難題から遣唐使で長安に行った作者弘法大師が作者である事を明確に述べられた。特にかぐや姫の出した難題「龍の首の玉」や「不老不死の薬」、それに「蓬莱山と甘南備山」等、地域に密着したものを例に出しながら、京田辺が物語の里である事を強調された。また、2016年面2月12日の「かぐや姫サミット」のレジュメと竹内文書を示し「日本が世界文明の最初であった」事などを述べられた。
◆竹取物語「第4回かぐや姫サミット」の新刊書
 竹取物語から古代歴史を探る
 『日本は世界文明の発祥地』     1.竹内文書と民俗探訪から①     2.日本のルーツ“ムー大陸と里帰り”②
   http://taketori.koiyk.com/ootutu-shup...
 特別販売! (2015年度シンポ冊子)
  『竹取物語から古代日本の歴史を探る』
  -作者空海、天女の羽衣、邪馬台国、を解く-
の新刊書など販売中! 現在これら「日本は世界文明の発祥地!」に賛同される方から本の注文が殺到していて、間もなく完売となりそうなので興味のある方は、早い目にお買い求め下さい。再版の予定はありません。
◆「日本の夜明け」と題して竹取翁博物館と国際かぐや姫学会が究明!(改訂版2016.6.22)
1. 『竹取物語』は世界最古の物語であり小説
2. 『竹取物語』かぐや姫の舞台は「京田辺」 
3. 『竹取物語』作者は空海。姫誕生はイエスの復活
4.『記紀』は偽文書『竹内文書』が世界最古の歴史書
5.『記紀』『17条の憲法』は藤原不比等が書いた
6. 聖徳太子は物部氏(法隆寺)でペルシャ方面の人
7. 超古代「日本は世界の中心」世界最古文明だった
8. 古代日本は帝が世界16国を統治、渡来は「里帰り」
9. ムー大陸の五色人・10部族は、日本が統治ラ・ムー
10.ムー大陸と邪馬台国は徳之島「ノア箱舟・エデン園」
11.日本「神代文字」世界最古、世界4代文明はウソ
12.日本のピラミッドは世界最古! エジプトへ伝わる
13.世界最古文字は、日本の「ペトログラフ」と判明
14.封印されていた「十種神宝」は物部氏と徐福
15.神道から世界宗教へ、御輿はユダヤのアークに
16.イエス・モーゼ・釈迦…は、日本に来て教え請う
17.ムー大陸「沖縄(海底神殿)ハワイ・モアイ(火山)」
18.シュメール文明は日本人が造り、文字はカタカナから
19.帝が世界16国を統治、証拠は「向日葵(菊?)紋章」
20.出雲大社・与那国沖縄の神殿は「ジックラシオ」
21.ペルー・メキシコ・タヒチ…は、モンゴロイド人
22.日本ユダヤ同祖論、逆S字紋は古モンゴロイド人
「竹取翁博物館」「国際かぐや姫学会」http://taketori.koiyk.com/
 竹取翁博物館本館https://goo.gl/maps/aAKkFeg3PaT2
【内容項目】かぐや姫 誕生シーン キリスト誕生 聖書 イエスの復活 作者空海 奈良 大安寺 海外 僧侶 中国 サンスクリット ゾロアスター教 ヘブライ語 勉強 遣唐使 古神道 三教指帰 竹取物語 空海 竹取翁博物館 竹ノ内文書 物部 空海 徐福 古神道 シュメール ギルガメシュ イスラエル12 ユダヤ人 レビ族 大伴氏 佐伯氏 物部氏 加茂氏 賀茂氏 陰陽道 弓月君 キリスト教 新約 旧約 竹取翁博物館 竹取翁博物館 ヒンズー教 佛教 神道 拝火教 ゾロアスター教 密教 景教 原始キリスト教 道教 儒教 訪問 国際都市 長安 遣唐使 派遣 弓月君 大秦寺 原始キリスト教 景浄 復活 竹取翁 博物館 ガンジー ブッダ マザーテレサ ラーマーヤナ 縄文人 石器人 徐福 秦の始皇帝 ペトログラフ 階段式ピラミッド ブッダ マザーテレサ ラーマーヤナ 縄文人 石器人 徐福 秦の始皇帝 ペトログラフ 階段式ピラミッド,卑弥呼,銅鐸,,核兵器,,古事記の謎 出雲大社 戦争 出雲、諏訪,ダビンチ,エイリアン基地,北朝鮮 元伊勢神社 楊貴妃と熱田神宮 ロシアに墜落 小惑星 イースター島 モヘンジョダロ謎線,イスラム,聖徳太子の正体, 縄文土器,アマテラス,フリーメーソン

スポンサーサイト



竹内文書3. 竹内文書の宇宙創成神話 竹取翁博物館(国際かぐや姫学会)2015.5.20

竹内文書3. 竹内文書の宇宙創成神話 竹取翁博物館(国際かぐや姫学会)2015.5.20
 https://youtu.be/gHr4wqRHagY
 「古史古伝」の代表として、竹内文書は天津教の開祖・竹内巨麿によって存在が明るみになった。そして保管する竹内家には二系流があると言われている。
 今回拝見したものは、竹内家の子孫にあたる母系の方であり代々引き継いできた歴代家系図(元は縦書き)を活字に直して右にフリガナを付けた物である。ただ「五色人」の所で-は、片仮名書きで示されている。
 竹内文書は、超古代における天皇家の先祖が世界を支配していたことや、キリストが来日したこと、越中を中心とする王朝が存在したことなどが含まれているとされる。
 竹内文書は、戦前は皇国史観として国粋主義者に支持され、また、記紀に記されていない大和朝廷以前に先王朝が成立していたという内容である。
  竹内文書は、天神7代と言われる竹内文書における「宇宙創成神話」から始まる。
創造神(第1代神)を「元無極躰主王大御神 」、またの名を天地身一大神、あるいはナンモ、アミン、ノンノ、カンナガラ、メシアな-どいうと記されている。
 第2代神は、「中未分主大神 」と「中未分美大神 」。現在の宇宙への進化を担当。
 第3代神は「天地分主大神 」 と「天地分美大神 」。この頃、天と地が分離し、現在の宇宙が完成。この期間は224億32万16歳とい-う。
 第3代神の出現から二百二十四億三十二万十六年後、天地が別れて大空に中空ができる。第4代神は、「天地分大底主大神」と「天地分大底女大神 」の男女弐神。天地によって「大空」から男女2柱の神が来臨。 この弐神により大地の原型が造られ、「万国」(トコヨノクニ)の地上や煙の中より何柱-かの神が誕生。
 第7代神は2期に分かれ、前半は「天御光太陽貴王日大光日大神 」と「天日身光美比女大神 」。この世に皇孫の地球降臨が神定され、地球「天元根国」に、諸神を率いて「7天浮舟-」で降臨し、「上古初代一世天皇」となった。 
 続き上古二五代。上古第1代皇子は、農耕、牧畜、魚漁、養蚕や土器作りなど生活を人格-化した名が多く見られる。「天浮船大空乗公運尊」皇子は、「天空船、水船を造る」であ-ったという。水船や天空船とは、飛行機のような空飛ぶ乗物となる。
 上古第2代天皇は「造化気万男身光天皇」で、この御世の時、天下万国全部土ノ海、その-大異変により世界に「5色人(イイロヒト)」(黄・黒・赤・白・青)の皇子・皇女を生-んだ。黄人は アジア人、 赤人は アメリカインデアンやユダヤ人等にあり、 白人は 白肌とプラチナやブロンドの髪をもつ。黒人は インド人やアフリカ人など、青人は 肌が青白に近い、現在純血種はほとんどいないと記している。
竹取翁博物館(京都府京田辺市)は、個人が資材を投じ世界唯一の本格的博物館で日本最古の『竹取物語』関係を中心に山本駅跡・継体天皇「筒城宮」・月読神社と隼人・甘南備-山などの展示解説している。他に世界の民俗 (日ュ同素論、徐福と卑弥呼の邪馬台国・奄美徳之島説、古代の歴史、岩石の不思議、重-軽石)を展示。 小泉館長は、ホームページやYouTube、ブログ、ツイッター等のニューメディアに-も積極的に発信され、講演会依頼にも応じ、常設展の本『竹取物語現代考』地元『京田辺-の史跡探訪』『稲作民俗の源流』『マスコミ一代記』を出版、日本や世界から注目され「国際かぐや姫学会」の支部も出来ている。

main_line
main_line
プロフィール

key

Author:key
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード