FC2ブログ

過去に国際派の手で豪華な英訳「竹取物語」を作った方が、新本を作る為に訪問された 竹取翁博物館 2014.1015

過去に国際派の手で豪華な英訳「竹取物語」を作った方が、新本を作る為に訪問された 竹取翁博物館 2014.1015

過去の豪華本は、川端康成現代語訳、ドナルトキーン英訳、宮田雅之挿絵入りの本で、特性額付き限定300部というものでした。今回新たに平成版? を作るために竹取翁博物館を訪問されました。
 本来なら3時間必要な説明を1時間という短時間の説明でしたので、どれだけ竹取物語の神髄を理解出来たのか不安でした。
 小泉館長からは、竹取物語全般から最初の質問に関して「1.竹取物語の成立時期、2.作者は誰か、3.かぐや姫の罪は何か…」等を中心に簡潔にお話させていただきました。
 また、邪馬台国についても関心を持たれていたので「徐福が奄美の徳之島に来ていて、そこに400年後邪馬台国が出来た」ことを述べさせていただきました。
 この他、訪問者からイスラエルの「12支族についての質問」があったので、北イスラエルに10支族と南イスラエル2支族がいて、他に神事をするレビ族がいたことを館長から話されました。また、平安京は「イェルシャライム」つまり「エルサレムの町」を作ったと話され驚かれていました。
 そして、大手出版社が作られた本は、間違いが多いと言うことの例を上げて明解に述べられました。他に、開館時に新聞記者は、竹取物語を「おとぎ話」というように記されたが間違いであることも明解に説明された。
「竹取翁博物館」「国際かぐや姫学会」「NET JATV放送」http://taketori.koiyk.com/
copyright(C)2013 World Meeting Corp Kaguya-hime Japan Kyoto All Rights Reserved.
スポンサーサイト



main_line
main_line
プロフィール

key

Author:key
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード